スタッフのお勧めプラン-5

屋久島をじっくり楽しむ大人の旅。「けいこ」のオススメです。
(ユースホステル+サウスビレッジゲストハウス計6泊)

  • 大変な登山には興味ないけど、気分次第でのんびり過ごしてみたい
  • 移住したらどんな感じか知りたい
  • 観光じゃなく住民の暮らしに触れてみたい

では時間のたっぷりある人だけが使えるユースサウス宿泊回数券を利用して過ごしてみましょう。
これはお得です!

1日目 屋久島到着 ユースホステル泊

トビウオ

情報ゲットして、釣りに挑戦。

島といえば魚、住民達にとってもダントツ人気のレジャーだ。

近くの釣具のお店で道具を借りてオススメポイントに。

多くの登山スタイルの観光客を横目に別コースに向かうのは少し余裕気分。

 

2日目 南部へ移動してサウスビレッジ泊

お店

移住者に人気の島の南部に行ってみたい。

スーパーで買い出してからサウスビレッジへ移動。

自炊設備が充実しているから便利!

近くにある地元野菜のお店で買った野菜を食べてみよう。

バスから景色を見るのも楽しい。観光客スタイルの姿が減り、島の人々の暮らしが見えてくる。

今日はサウスビレッジの檜風呂でゆったり暖まる。

  

3日目〜5日目 サウスビレッジ滞在

レンタサイクル

晴れ→レンタサイクル

        

気持ちいいお天気、風を感じて付近を散策。

この辺りはよく工房の看板を見かける。

田舎で創作活動する自分が浮かんでくる、何か体験モノをしてみようかな。

雨になりそうな日に予約入れてみよう。

  

雨→レンタカー

尾之間温泉

サウスビレッジでレンタカーしてヤクスギランド、短いコースをゆっくり歩いてみる。

        

ランチしたお店の人と語り、尾之間温泉で地元の人々と語り、スーパーで晩ご飯食材をチェックしてると、住んでる気分になってきた。

  

陶芸体験

陶芸体験

予約していた陶芸を体験。「自分で作る」ヨロコビ実感、時間をかけて何かを作るってこんなにワクワクするもの?

            

夕食もひと手間かけたくなってきた。

今夜はサウスビレッジの五衛門風呂に入ってみよう。お風呂が選べるなんて贅沢気分!

  

6日目

屋久杉工芸体験

次の日の便が早いときはユースホステルが便利
遅いときはサウスビレッジでもいいね

すっかり島時間になった私、今日は島空気のたくさん詰まったものを作ろう。
島果物でジャム?
屋久杉工芸体験で箸置き?
気に入った景色を描いて友人に絵手紙?

都市とは違う時間の流れにいると自分の手で何かを作ってみたくなるもんだ。

島の人達は畑、工芸、大工仕事、手仕事を楽しんで暮らしている。
そのゆとりを少し感じとれた気がした。

島暮らしを少し味わえた旅、知り合った人達に会いに又戻ってこよう。
お気に入りの宿ができたから気軽に言えそう、ただいまーってね!

  
Copyright(c) 2015 Yakushima Hostel Network All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com